サプライズプロポーズで彼女を泣かせよう!

☆ どうしてもきっかけがつかめない。だからこそ!

海外の画像投稿サイトなどで話題になっているサプライズ・プロポーズ、今や日本でも知る人や実行する人が増えてきました。いったい何が魅力なのでしょう。彼女との一生の思い出作りに。そして、結婚の前の大事なひと時をともに過ごすために。いいえ、そればかりではありません。どうしても告白する勇気が湧いてこないという男性諸氏にとって、大切な連れ合いと結婚するための儀式であるプロポーズというのは、壁のように立ちふさがったハードルにも見えるのではないでしょうか?
サプライズ・プロポーズにとって、大事なのは下準備。何よりも相手の彼女には絶対に内緒にしておくということです。くれぐれも一緒に指輪を選びに行ったりしてはいけません。なぜって?それは「いつ」渡すかではなく、「どのように渡すか」こそが大事だからです!彼女の親しい女友達と知り合いであるのなら、彼女の好みをこっそり聞いてみるのもいいかもしれません。そして、慎重に慎重に、彼女が間違いなく驚き喜ぶような素敵な一品を手に入れること。
さあ、準備はできました。そうやって今度は、プロポーズという恐ろしい儀式そのものを、びっくりするようなイベントにしてしまいましょう!

☆ 長年連れ添ってなれ合いになったあなたも!

そもそも結婚指輪とは、大切な契りを交わすための契約書のようなものです。大げさに言ってしまえば、これは身代金のようなもの。あなたの真心の肩代わりなのです。
時が長引きすぎて、前に進むことも引くこともできなくなってしまうような瞬間が、ふたりのあいだにもありませんか?これは、あなたの血でもあり涙でもあるのですから、きっとふたりのあいだの神聖な愛を、輝きふたたび潤うようにしてくれるに違いありません。
彼女だったら、そんなあなたの苦労をきっとわかってくれるはず。なんと言っても、今までだいじなあなたのことを支え、いっしょにそばにいてくれた人なのですから。彼女は、あなたが動いてくれる瞬間を、今か今かと待ち望んでいるはずです。(そう、ここはイメージが大事です!)
長引く愛にも、若々しい愛にも、あなたの選んだ指輪は、必ずふたりの橋渡しになってくれるはずです。
彼女が、あなたのことを優柔不断だと思わないためにも、潔く、そして彼女の予期してもいなかったタイミングで、あなたの望む最高のシチュエーションで手渡してあげましょう!
あなたが彼女を導いていく、これは最初の瞬間なのですから……

プロポーズを行う際には、感動的なシチュエーションの中で行うことで、相手に対して自分の気持ちをより効果的に伝えることができます。